2022年8月14・15・16日は夏休みとさせて頂いております

意外に知らない美容室でのNG

みなさん、こんにちは!italhairの木永です。いきなり強いワードで申し訳ございません。あまり重たくは受け取らないでください!意外に知らない人が多いので、こうだったら美容師もお客様もお互いにストレスなくお店時間を過ごして頂けますよっていう事について説明しています。

もしかして私、間違ったことしてたかも・・・。

大丈夫です!そんなに硬く難しい事じゃないですよ!ではいきますね。


来店時の服装のNG

まず服装なんですが、できれば普段から着ている服が好ましいです。特別におしゃれをする必要はありません。男性なんかは平日はスーツや仕事着っていう方も多いと思いますが、できるだけ普段着の方がテイストやバランスを考慮してヘアデザインを提案できるので美容師としては嬉しいです。あと、厚手のパーカーはNGです。首回りや肩口に厚手のパーカーがあると、実際の長さがわかりずらくなってきます。スーツなどでご来店の際はシャツのボタンを少し外して、ネクタイなども取っていただいた方がいいかと思います。襟足の生え際がしっかり見れない場合があります。


シャンプー時のNG

シャンプー時なんですが、襟足を洗う際に頭を持ち上げますが、その時に気を使って首に力を入れてご自分で頭を持ち上げて下さるお客様がいらっしゃるのですが、これは実はNGです。お心使いはありがたいのですが、本当はこれはすごく美容師にとっては洗いにくかったり、流しにくかったりするのです。気を使わず、力を抜いてリラックスして頂いてるのが、美容師にとってもお客様にとっても楽なのです。

私、めっちゃ自分で頭持ち上げてた・・・。


カット時のNG

カット時はできるだけまっすぐ普通にして頂けるのが美容師としてはありがたいです。下を向いたり、横を向いたりすると長さがわからなくなったり、切る角度が変わってしまうことがあります。中には後ろを切る際に気を使って下を向く方もたまにいらっしゃりますが、美容師はどの部分を切る時も自分が正確に切れるように体や手を動かす訓練をしております。どうしても頭の角度を変えて欲しい場合はこちらからお願いしますので、リラックスしたまま前を向いて頂ければ大丈夫です。


パーマ時のNG

パーマ時は基本的に自由にしてもらっても大丈夫です。薬剤をつけるときには液漏れしないようにしっかりタオルを巻きますのでよほど下を向いたりしなければリラックスした状態でいても大丈夫です。


大きいNGは基本的にこれぐらいで、お店にもよりますがあとは基本的に自由にしてもらって大丈夫だと思います。美容師に気を使わずできるだけリラックスして過ごしてもらうのがベストです。よかったら参考にしてみて下さい!

最新情報をチェックしよう!
>ital hairのネット予約はこちらから

ital hairのネット予約はこちらから

詳しい料金やクーポンもご用意しております

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。